【ビットコイン積み立てとは?】始め方と知っておきたいメリット・デメリットを紹介

この記事でわかること

  • ビットコイン積立とは?
  • ビットコイン積立の始め方
  • ビットコイン積み立てをするのにおすすめの取引所
  • ビットコイン積立のメリット・デメリット

ビットコインの積立をやってみたい!

初心者だからビットコインの始め方を知りたい!

数ある仮想通貨の中で、時価総額No.1のビットコインはデジタルゴールドとも呼ばれていて将来有望の仮想通貨です。

将来的には1ビットが1,000万円以上になるとも言われています。

 

大きな資金がないとビットコイン(仮想通貨)は買えないと思われがちですが、ビットコイン積立は最低1円~、最短即日で始めることができます。

この記事では【誰でも簡単】ビットコイン積立について解説していきます。

 

最後まで読んでいただくと、初心者でもビットコインの積立投資をすぐに始めることができるでしょう。

取引所についての詳細はこちら

目次

仮想通貨の積立とは?

仮想通貨を投資する方法として「積立」という方法があります。

決まった金額を決まった頻度で自動積立してくれるサービスなので、初心者でも取り組みやすい投資方法です。

  • 決まった日時で一定額を自動で購入できる
  • 金額や購入頻度は自分で設定ができる
  • ドルコスト平均法によりリスクを軽減

価格変動が激しいビットコインですが、自動積立サービスを設定することで時間を分散して同じ金額を購入してくれます。

 

時間分散することで暴落している時には数量を多く買い、高騰している時には購入数量を減らしてくれます。

継続して購入し続けることで、価格が平均値に近づいていくので、リスクを減らすことができるのです。

 

取引所によっては、積立金額は最小1円から設定ができ、少額からビットコイン積立投資ができます。

積立のタイミングは「毎月毎週毎日」など自身で設定できます。

自動積立サービスを利用すれば、手間や時間も省け、何もしなくても勝手に積立てくれるので初心者の方でも簡単に取り組めますよ。

ビットコイン積立の始め方①【まずは口座開設】

ビットコイン積立をしてみたいけど、まず何からすればいい?

ビットコインの始め方の流れはこのようになります。

  1. 仮想通貨を取引するための口座開設をする(PCやスマホから可能)
  2. 口座開設には本人確認資料、銀行口座が必要
  3. 口座開設が完了したら、日本円を入金する
  4. 日本円の入金ができたら、ビットコインを購入

ビットコイン積立を行うには口座が必要ですので、始めに「口座開設」から行いましょう。

 

最短10分&無料で口座開設ができます。

印鑑や紙の書類は一切不要で、スマホやPCで誰でもかんたんに開設することができます。

スマホからの手続きであれば、口座開設は最短即日で完了!

早く開設したい方はスマホでの口座開設をおすすめします。

 

STEP
アプリをダウンロードする

ビットフライヤーアプリをスマートフォンにインストールしてください。

「会員登録」からメールアドレスとパスワードを設定します。

登録したメールアドレスにメールが届くので、それをクリックして本人確認画面にアクセスします。

 

 

STEP
本人情報を登録

各種重要事項に同意をしたら、本人情報を登録します。

基本情報の入力フォームがあるので指示にしたがって入力していきます。

氏名、生年月日、住所など、基本的な個人情報を入力したら、職業や年収などの勤務情報を登録します。

 

STEP
本人確認資料の提出

クイック本人確認」を選ぶと、スマートフォンのみで簡単に本人確認をすることができます。

本人写真入りの身分証明書の写真と、提出された身分証と本人が一緒に写っている写真を画面上の指示にしたがってアップロードしていきます。

準備する本人確認資料は下記のとおりです。(下記から一つ)

<登録可能な本人確認書類>

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード 

登録完了後しばらくすると、「本人確認完了」のメールが届きます。

 

STEP
口座開設した取引所の口座に日本円を入金

入金方法がいくつかあるので、お好きな方法でビットフライヤー口座に日本円を入金します。

 

STEP
ビットコイン(仮想通貨)積立を開始

ビットコイン積立の設定を行います。

どれくらいの額を、どのくらいの頻度で積立するのかを選択できます。

 

ごく簡単な手続きだけで始めることができるので、ビットコイン(仮想通貨)を始めてみたいという方は、まず口座開設からやってみましょう。

もっと詳しい口座開設方法はこちら

他の取引所も比較したい方はこちら

ビットコイン積立投資の始め方②【積立方法を決める】

ビットコイン積立投資のやり方は2つあります。

・手動で定期的に買い付ける

1つ目は自分で手動によって定期的に同じ金額を買い付けるやり方です。

手動で取引をするので、積立金額の変更が柔軟にできます。

一方で手動で取引をするので、自分で買い付ける手間があります。

買うのを忘れてしまったりということも…。

あとは買い付けるタイミングで価格の高騰や暴落が起きていると、その時のメンタルのせいで上手に積立投資を続けられない可能性があります。

 

・自動積立サービスを利用する

2つ目は、取引所が提供している自動積立サービスを利用するやり方です。

自動積立サービスであれば一度設定してしまえば、毎日または毎月決まった日に、決まった金額を買い付けてくれるので、手間いらずで楽に積立ができます。

手間いらずでメンタルも消耗しない「自動積立サービス」を利用するのがおすすめですね!

高額だと思われがちなビットコイン投資ですが、ビットフライヤーであれば1円からという超少額から積立投資を始めることができます。

ビットコイン積立投資するなら【ビットフライヤー】

仮想通貨(ビットコイン)初心者の方におすすめしたいのが、bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーには『かんたん積立』という積立設定があります。

 

ビットフライヤーの『かんたん積立』のおすすめの理由を分かりやすく解説していきます。

ビットフライヤーの特徴

  • 国内最大級の仮想通貨取引所
  • 初心者にやさしいアプリ
  • ビットコイン取引量No.1
  • 最短即日で取引スタートできる
  • 100円~スタートできるので初心者向け(※かんたん積立は1円から購入可能)

 

ビットフライヤー『かんたん積立』の概要

取引所bitFlyer
積立開始までの期間最短翌日
最低金額1円~
積立頻度月1回・日1回・週1回・月2回
入金方法ビットフライヤーの口座から自動引落
取扱通貨数15種類
積立内容の変更最短翌日

・積立開始までの期間

ビットフライヤーは積立の申し込み後、最短翌日から積立が始まります。

他の取引所では約1ヵ月かかるところもありますが、ビットフライヤーはすぐに積立を開始することができます。

 

・最低金額

ビットフライヤーは1円からとかなり少額から積立金額の設定ができます。

積立金額の選べる金額の幅が広いので、少額から仮想通貨(ビットコイン)を買ってみたいという方にはおすすめですね。

 

・積立頻度

積立頻度は、ドルコスト平均法を活かすために毎日積立がおすすめです。

ドルコスト平均法を活用すると…

一定の金額・頻度で購入するので価格が低いときには購入する数量は多く、価格が高いときには購入する数量は少なくなります。

そのため、長期的にみると購入時の価格が平準化されるので、一回にまとめて買うよりもリスクを抑えることができます。

 

・入金方法

ビットフライヤーは自身の取引口座の残高を使って積立をするので、手動で取引口座に日本円を入金する必要があります。

アプリで簡単に残高確認ができるので、定期的に確認しておきましょう。

日本円残高が不足している場合、積立はされません。

毎日積立の場合、毎日入金は大変ですので、一定期間の積立額をあらかじめ入金しておくのが良いですね。

 

・銘柄数

ビットフライヤーで取引可能な仮想通貨は、ビットコインも含めて15種類あります。

仮想通貨初心者の方は、まずビットコインを購入して仮想通貨に触れてみることから始めましょう。

 

・積立内容の変更

「やっぱり積立の金額を増やしたい、減らしたい」などその時の状況に応じて、柔軟に積立の金額や頻度を簡単に変更することができます。

しかも積立内容を変更後、最短翌日から変更ができます。

取引所によっては約1ヵ月かかるところもあるので、すぐに変更ができるのは嬉しいですね。

ビットコイン積立のデメリット

  • 100%利益が出るとは限らない
  • 短期的に大きい利益は上げられない

・100%利益が出るとは限らない

「ドルコスト平均法でコツコツ積立していれば大丈夫!」と思うかもしれないですが、将来確実に利益が出るわけではありません。

ビットコインが暴落すれば、損失が生じる可能性はあります。

ビットコインは値動きが激しいので、元本割れすることもあります。

 

・短期的に大きい利益は上げられない

積立投資は長期投資が基本となります。

ゆっくりと時間かけて資産を運用していくので、短期的なリターンを得ることは難しいのがデメリット。

目先の利益にとらわれず、長期的に投資する事が大切です。

ビットコイン積立のメリット

  • 「ほったらかし投資」ができること
  • 少額から誰でも簡単に始められる
  • 価格変動リスクを減らせる
  • 投資に手間や時間がかからない

「ほったらかし投資」ができること

口座開設をして積立金額と頻度を設定したら、10年後~20年後まで淡々と毎月積み立てるだけなので投資初心者でも簡単にできます。

 

・少額から誰でも簡単に始められる

高額と思われがちなビットコイン投資ですが、積立投資であれば取引所によっては1円から購入が可能です。

ビットコイン積立に興味のある方は、無理のない範囲で少額からはじめてみましょう。

 

・価格変動リスクを減らせる

ビットコイン(仮想通貨)は価格変動がとても激しい通貨です。

積立投資の場合、買付金額も買付のタイミングも同じなので、ビットコインの暴落が起きたとしても気にする必要はありません。

暴落が起きれば購入する数量が増えて、高騰が起きれば購入する量を減らして調節してくれます。

一定の額を同じタイミングでコツコツ積立をすることで価格変動リスクを軽減できることは大きなメリットです。

 

・投資に手間や時間がかからない

ビットコインを買ってみたいけど、仮想通貨の知識がなくて不安に思っている方もいらっしゃると思います。

勉強してから投資を始めるのも良いと思いますが、勉強する時間がとれず準備に時間をかけすぎてしまうのはもったいない…

積立投資であれば少額からビットコイン投資ができます。

普段お仕事や家事・育児で忙しい方、投資初心者の方にもおすすめです。

まとめ:ビットコイン積立するならビットフライヤー

ビットコイン積立は初心者でも簡単にできます。

無理のない範囲で積立設定を行い、積み立てを開始するといいでしょう。

 

ビットコインの積立投資を始めるためにまずは、口座開設から始めましょう。

ビットフライヤーに日本円を入金した後、積立金額と積立するタイミング(毎月、毎週、毎日など)を設定するだけで、誰でも簡単にビットコイン積立投資ができます。

 

手続きや設定は難しくありませんので、ビットコインに興味がある方はぜひ取り組んでみてください。

ビットフライヤーの口座開設方法はこちら

目次