XMTradingのリアル口座の有効化手順 / 本人確認書類の提出方法を開設

この記事ではXMTradingリアル口座を開設した後の、本人確認書類の提出方法について解説しています。

目次

必要な確認書類

本人確認には2種類の書類を提出する必要があります。

1種類目

  • 有効期限内のパスポート
  • 運転免許証
  • 公的機関発行のIDカード(保険証等)

有効期限内の書類であり、お客様のフルネームと発行日もしくは有効期限が明記されている必要があります。

 

2種類目

  • 登録住所が確認できる過去6か月以内に発行された最近の公共料金の請求書(電気、ガス、水道、電話、ガソリン、インターネットおよび/もしくはケーブルテレビの利用料金)
  • 銀行の利用明細書

ご住所確認書類には、自分の氏名および発行日が明記されている必要があります。

画像には、書類全体が写っている必要あります。

提出方法

STEP
リアル口座マイページにログイン

こちらからマイページにログインし、「書類をアップロード」をクリックします。

STEP
書類をアップロード

先ほど記述した2種類の書類をアップロードし、提出は完了です。

 

提出後早くて30〜60分。

遅くても翌営業日には口座が有効化され、入金などが可能になっています。

まとめ

本人確認が完了すれば、次は証拠金を入金して実際に取引を始めます。

入金方法についてですが、慣れない人からしたらかなりややこしいのです。

わかりやすく解説されている記事を発見したので、そちらを載せておきます。

目次