XMTradingのリアル口座開設方法 / 既にお持ちでも追加口座を作成できます。

今回はXMTradingの口座開設方法の手順をわかりやすく解説します。
既に口座をお持ちの場合でも追加口座を作成することができます。

口座の開設は5分ほど、本人確認などの必要書類の提出は提出してから30分〜1時間ほどで完了します。

順番に解説していきます。

目次

口座開設手順の概要

STEP
開設フォームへ入力

口座の開設に必要な情報を入力します。

STEP
ログイン情報の送付

メールにて自分の口座へのログイン情報が送られてきます。

STEP
口座を有効化

本人確認書類などの各種証明書をアップロードします。(別記事

STEP
証拠金の入金

多種多様な入金方法で証拠金を入金し、ボーナスを獲得しましょう。

①口座開設手順

 

早速具体的な手順を解説します。

口座の申し込みページはこちら

・新規口座の場合

STEP
必要情報の入力①

下記画像のフォームを埋めていきます。

 

STEP
取引口座詳細①

・取引プラットフォームタイプを必ず「MT4」にしてください。

・口座タイプは「Standard」にしてください。

STEP
必要情報の入力②

下記の画像通りに入力してください。

STEP
住所詳細の登録

次にご自身の住所を入力します。

なるべく、後で提出する本人確認書類と同じ住所を入力しましょう。

STEP
取引口座詳細②

基本的に下記の画像の通りに設定していただければ大丈夫です。

「口座ボーナス」の欄は「受け取りを希望する」にしておきましょう。

でないと、せっかくの入金ボーナスが受け取れなくなります。

STEP
投資家情報の入力

投資額や所得、学歴について聞かれますが、ここで入力した内容で口座が開設できなくなるということはないのでご安心ください。

STEP
口座パスワードの登録と確認

最後にログインパスワードなどを決めて口座開設完了です。

メールで口座のアカウントIDなどが送られてきますので、どこかに大切に保管しておきましょう。

マイページへのログインの際に使用します。

 

画像引用元:https://xem.fxsignup.com/account/

・追加口座の場合

既に一度口座を作ったことのある方でも、同じアカウントで追加の口座を作ることができます。

こちらからマイページにログインします。

 

上記画像のように「追加口座開設」を選択します。

あとは新規口座の開設方法と全く同じです。

新規口座の開設方法はこちらをご覧ください。

補足:そもそもXMtradingって何?

 

XMtradingは海外のFX業者で12年以上の実績が存在するプラットフォームです。

海外の業者でありながら、日本人のシェアはダントツのNo.1です。

また世界のFX取引量がtop10に入るほど、信頼の高い業者です。

FXをはじめるなら、FXを行なっている人であればほとんどの人がこちらのXMTradingを使用しています。

まとめ

 

今回はXMTradingの登録方法についてご紹介しました。

新規で口座を作成するときも、追加で口座を作成するときもやり方は同じです。

口座が作成できれば次は本人確認書類などの、各種証明書のアップロードです。

本人確認手順については以下の記事をご確認ください。

目次